ブログ
2011年1月25日

いろんな場所のいろんな家

こんにちは、llamaです。

この家、なーんだ。

何で出来た家かわかりますか?

ヒントは、お台所にあるもの、です。
なめるとしょっぱくて、ざらざらするもの。
答えは、塩 !
南米のボリビアのウユニという町にあるホテルです。
世界最大の塩湖のほとりにある町です。
そのあたりの土は塩分がすごく強いので
ほとんど塩、という日干しレンガがつくれるのだそうです。
すごく不思議な見た目ですよね。
足元も、塩。ざっくざく です。

塩湖の夕暮れ。

高度が高すぎて、昼間はこんな感じにまぶしい。
世界にはいろんな場所がありますね。
なーんてことをみんなで知ったり考えたり出来たら楽しいな と思って
2月にワークショップを行うことにしました!
『木の家ワークショップ』
〜自然を活かして住もう・素材編〜

といいます。
気持ちのよい家ってどんな家?
自然を活かした世界の家の知恵と暮らしや
日本人の親しみ深い木と言う素材について
みんなで触れて・考えて・知るワークショップです。
【開催日時】
2011年2月26日(土)
13:00〜16:00
参加費無料!
小学校低学年から参加できます。
クイズもお土産もあるよ!

詳しくはこちらにどうぞ!
お問い合わせお待ちしておりますー!
llama