ブログ
2010年7月27日

おじぎ草

カテゴリー: 徒然・農園

現場続きのブログから、本日は久しぶりに植物の話。
おじぎ草、またの名を<眠り草>。
家の窓際で、ひっそりと育てています。
そして、触って楽しみつつおじぎ草に迷惑をかけています[#IMAGE|S23#]

名前の通り、葉を刺激すると葉が閉じておじぎしているように見えます。
↓触った後です。

葉を刺激すると、葉のつけ根にある細胞に伝わり、その中の水分が移動することによって葉が閉じるのだそうです。
動きが緩慢な植物が、瞬時に動くのが不思議で何度も触ってはニヤニヤしてしまいます。
植物って、やっぱり生きているんだな〜。
それをいじって遊ぶ自分も生きているんだな〜。
と実感するひとときです。
zou