ブログ
2011年9月27日

きのこ!きのこ!

カテゴリー: 山の話・木の話

福島県南会津郡の業者さんからマイタケをいただきました!
ありがとうございます!
箱を開けてびっくり!!
saiさんの手と比べるてもとっても大きい!
プリプリで新鮮!おいしそう!!

saiさん、kayoさんと「脳みそみたいだね〜」とホラーな話をしながら、スタッフ人数分へ分けました。
食べる喜びの前に、少しきのこ情報をお伝えしておきます。
現在、福島県の43市町村にて野生きのこの出荷制限がされています。
福島県から発表されている食品の出荷制限等の内容はこちらです。
秋の味覚で代表的な【きのこ】。
食の安全が脅かされ、収穫も商売もまともにできない。
きのこの直売所も閑散とした状況です。
どれも完全に危険ではないし、どれも完全に安全ではない。
研究中のようですが、キノコによっては特異的にセシウムを濃縮するものがあるようです。
原子力発電所から離れた地区で局所的に汚染が濃縮された場所も見つかっています。
場所が近いから危険・遠いから安全というわけでもありません。
安心して食事ができるのがどんなに幸せなことだったか・・・。
色々書くとせっかくの味覚が味わえませんね。
でも、知ってて食べる。知らずに食べる。知ってて食べない。知らずに食べない。
は大事なことだと思います。
そこから導き出した選択は・・・自由だ〜!
今日は新鮮なマイタケをバター醤油でいただきます!!
マイタケ祭りだわ!ジュルリ!
zou