ブログ
2012年4月2日

たね・・・

カテゴリー: 徒然・農園

日光の暖かさを感じられるようになりました。
桜もちらほら咲きつつあります。
今週末はお花見かしら?
農園の春はもうすぐ〜[#IMAGE|S56#]
チューリップが花開こうとしています。
そして夏に向けて種を蒔きました。

写真は今回蒔いた種たち!
上の左は、紅花。右は唐辛子。
下の左は、ゴーヤ。右は朝顔。
ゴーヤと朝顔は去年の種を取っておいたものです。
“種”のキーワードからthe roseの歌を思い出します。
the rose:クリックするとYouTubeへ飛びます。
「the rose(ローズ)」和訳歌詞
誰かが言う 愛は川のようだと
  穏やかに生きる葦さえ 溺れさせてしまうものだと
誰かが言う 愛は鋭い刃物のようだと
  あなたの魂から 血を流すことになると
誰かが言う 愛は飢えのようなものだと
  永遠に思える痛みを伴うだろうと
私は言う 愛は花
  あなたはその種のひとつ
心が傷つくことを恐れているから
  いつまでも踊れないでいる
夢から覚めてしまうことを恐れているから
  いつまでもチャンスを掴めないでいる
誰かに奪われることを恐れているから
  誰にも与えることができないでいる
死ぬことを恐れているその心は
  生きている喜びもわからない
一人ぼっちの長い夜
  一人ぼっちのあまりに遠い道
その時あなたは思うだろう
  愛は運や力に恵まれた人のものなんだと
けれど思い出して欲しい
  冬の凍えるような雪の下
種は 太陽の愛をその身に浴びて
  やがて春が訪れ
薔薇という名の花になる

良い曲ですね。
そういえば、ジブリのおもひでぽろぽろでは、
都はるみさんが歌っていましたね。
そしてやたらと、たねたねたねたね・・・といっていますが、
実は、エコ花、たねのいえをはじめました。
無理矢理な流れ?ではありますが、
明日から【たねのいえとは何ぞや!】をレポートしていこうと思います。
たねのいえホームページはここをクリック!
zou