ブログ
2010年2月18日

ひょうたん

昨年ひょうたんを植えて、育て終わったあとのご報告が遅れておりました。
夏に植えて育ったひょうたんは、ただひとつ!

これでひょうたんの水筒を作ろうと思っていましたが、調べるにつれて、手間と激臭に耐えることが難しいと判断し断念しました。

せめて活用できるように入れ物にしようかしらと、ひとまず切ることに。
表皮が堅すぎて包丁では切れず、簡易のこぎりを使いギコギコ。
中から種が、出てくる出てくる。
これらの種は、今年の種用に乾燥して保管中です。
もう少し暖かくなってきたら農園へ。
ひょうたんの中身をこそげとり→しばらく水につけ→更に中身をきれいにして→乾燥。
紙やすりでこすり、ざらつきを抑えます。


約4ヶ月のらりくらりと作業してきましたが、いまなお最終形態の未来像は模索中。
とりあえず柿渋を塗ってみましたが、、、完成まで、まだまだ楽しみは続きそうです。
ちょうど下に敷いている手ぬぐいもひょうたんでした。
zou