ブログ
2011年6月10日

シロアリ!

カテゴリー: 家づくり

本日はシロアリの話!
白「蟻」という名前ですが、「蟻」ではないです。
シロアリは朽木などの植物遺体を食べるゴキブリのなかから社会性を著しく発達させた系統の昆虫なんです。
えぇ!ゴキブリと親戚!!
「シロゴキ」って名前のほうがしっくりきますね。
ちなみにアリはハチ目の昆虫です(身近なアリは羽のないハチってところでしょうか)。
草食のシロアリと肉食のアリ・・・
シロアリの天敵のひとつにアリも含まれているそうです。
さて雨漏りのご相談をいただいて出動!


雨漏りしていたところに、カビがでていますね。。
壁体内の断熱材グラスウールも真っ黒!
どんどん剥がしていくと合板がボロボロ!
防水紙が見当たりません。モルタルの裏側が見えてるのでたぶんラスカットで施工されていたようです。

道を発見!
穴から顔を出すシロアリを発見!
そして歩くシロアリを発見!

ぎゃー!!

処置としてヒバ油の入った防虫塗料とホウ酸を塗布!
雨の入り込んでいた場所もしっかり防水!


相手の性質が知り、対策をすれば怖くない!
ということで、シロアリの住み着く場所は
日当たりの悪く・暖かく・湿気が多いところ!
イエシロアリは、気温6℃以上で活動を始め、約28℃程度で活発になり、家屋の土台など湿度がある木材を食いあらします。土壌中から乾燥した木材までトンネル(蟻道)を繋げ、水を運んで湿らせた上で食害することもあるそうです。
そのためエコ花の新築住宅の基礎は
ベタ基礎を仕様としており・土台下通気(風の流れ)・通気口(乾燥)を設けてシロアリが好む環境としていません。
また点検ができるよう、基礎内をもぐれるようにしています。

家づくり以外にメンテナンスに関してのご相談もお受けいたします。
お気軽に御連絡くださいね[#IMAGE|S58#]
zou