ブログ
2012年1月18日

ペレットストーブについて

本日はペレットストーブの話です。
エコ花ではこの冬に入り、住宅や会社事務所へのストーブ設置が相次いでおります。
ペレットストーブについて
設置しているストーブの多くは、さいかい産業さんの製品です。
遠赤外線暖房で身体の芯まであたたまります。
炎を眺めていると穏やかに時間が過ぎていくのを感じます。
火力調整は簡単!操作はダイヤル式で容易にできますよ。
日常のメンテナンスとして、熱焼灰の除去が必要となりますが、
灰は肥料・土壌改良材として土にまくなどして有効に活用できます。
FF(強制給排気)式なので、室内の空気を汚さず、
熱は前面からのみ出るため、床や壁面の断熱工事が不要です。
煙突の設置も不要で設置は簡単にできます。
(壁面に穴を開けて、給排気用の管を室外へ出す工事があります。)
ペレットストーブ設置事例
●先日お引渡しした「葉山町おかんの家」
吹き抜けのあるリビングに設置しました。

ただいま!と玄関を開けると、そこは家族がストーブを取り囲んで集まるあたたかなリビング。
あたたまった空気は2階へもあがり、家全体を包みます。
住宅におすすめ商品、15〜40畳をあたため可能なSS-1を設置しました。
●こちらは日能研さまの事務所の様子。
工事の様子は、エコブログより

およそ30〜60畳を暖め可能な、少し大型の商品SS-10です。
エコロジー・環境活動にとても積極的な日能研さまからは、
この他にも5台のストーブの発注をいただきました。
●これから竣工予定の「明るい2階リビングの家」世田谷区でもペレットストーブを設置予定です。
完成見学会へのお申みはこちらからどうぞ!
zou