ブログ
2009年3月16日

マーヤのクリーム、その後。

Kayoです。
今日は東京16度まで暖かくなるそうで、桜のつぼみが大きくなりそうですね。
先日ご紹介した菜園NOTEと共に、みつばちクリームが北海道から届きました。
ビンの中にはみつろうとオリーブオイルが入っておりまして、湯せんをしてゆっくり溶かすだけで簡単みつばちクリームが出来上がるという、お手軽&楽しい手作りキットでございます。
エッセンシャルオイルがついているタイプのものもあり、富良野ラベンダー・下川もみ・北見ハッカと3種類ございます。
前にもご紹介したこのキット、我が家でもすっかり定番になったこのクリームは、長男によって「マーヤのクリーム」と名づけられております。
家で使っているものが空っぽになってしまったので、金曜日にまたまたクリーム作りをしました。
もみの木枕で眠っている長男はやっぱりクリームも「木のクリームがいい!」ともみを選びました。
長男専用のビンなので、勝手に使うと叱られます(笑)
次男&Kayo用には、ハッカ。
次男はアトピーで、毎日体中の保湿に使います。
私も手から顔(特に目のまわり・・・乾燥はしわの元です・・歳とったなあ・・)から髪まで。
次男の鼻がつまったり、咳が出たりしてくると、ハッカの香りは役に立ってくれます。
たくさん使ってあっという間になくなるので、みつばちクリームをいつも3〜4びん、広口ビンに詰替えて片手をがっぽり、びんに突っ込めるようにしています。
写真ボケボケですみません。
オリーブオイルに浮かんでいる丸っこいブツブツがみつろうです。
でっかいのが次男&私用、小さいのがオリジナルサイズで長男用。

湯せんにかけて溶けたら、鍋からあげてお好みでエッセンシャルオイルをたらします。
附属のエッセンシャルオイルは、とってもたっぷり入れてくださってあって、2びん分くらいありますヨ。

べとつかず、サラリとしていて、やさしい香りと使い心地です。
オリーブオイルとみつろうだけのシンプルなクリームは使い道、使う方を選ばずです。
どうぞお試し下さいませ!
Kayo