ブログ
2011年7月23日

ミズキ・サクラ・イチョウ

カテゴリー: 山の話・木の話

手のひらに太陽の家の計画地を確認したあと
栗駒木材さんに立ち寄り、震災直前に製材した材料の再製材の打ち合わせ

4mクラスのサクラ

2mクラスのサクラ
サクラは好きな樹の一つですが、扱いが難しい
芯を避けて塊にしたのですが、この短い間の乾燥で想像以上に干割れが大きく入ってしまった。
これからサッシ枠、手摺に再度製材をお願い。

左がミズキ、右はサクラ
この界隈ではミズキは水ということで家づくりの時どこかに(棟木など)使用するそうだ。

勧められるままにイチョウを製材
以前、真光寺客殿、庫裏で式台、カウンターに使ったことを思いだす。
素直な良い材料になりそうだ。
naoi