ブログ
2006年2月23日

世田谷1の家:ささらげたの加工

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

今日は工場で大工の健作さんが世田谷の家のささらげたを加工してます。

杉の4寸板を1寸5分×2枚にするために、なんと手ノコを使ってるー!びっくりして、「これ全部手ノコで挽いたんですか?!」って聞いたら、丸ノコでは途中までしか刃が入らないので、中央は木っ端ですきまを確保しながら手ノコで挽いているそうです。

なるほどー。長さが3m以上もある材料をずっと手ノコ挽きかと思いました・・あーびっくりした。
tama
★★★