ブログ
2006年2月20日

世田谷1の家:断熱材施工しました!〜その1〜

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

世田谷の家、現場のご報告です。
先週は床・壁に大工さんが断熱材を施工しました。
当社の現場ではウールブレスという羊毛断熱材を採用しています。
ウールブレスは
            ●吸放湿性に優れる
            ●吸音性に優れる
            ●耐久性があって水にも強い
            ●シックハウスの原因となるVOCを吸着し再放散しない
 
などなど、ここには書ききれない程の優れた機能を兼ね備えています。
          ↑ロールタイプのものですと、現場にはこのように納品されます。
さらに! 
産業廃棄物なんて程遠い、リユース可能な安全で環境に優しい断熱材なのです。
グラスウールなどのようにガラス繊維でできている断熱材だと触った時にチクチクして、ひどい時には長時間チクチクした状態が続いたりします…。ですがウールブレスは羊の毛ですから、触るとフワフワして施工する大工さんにも優しい材料なんです。
                 柔らかくてフワフワしております♪
つづきは明日。。
neco