ブログ
2006年10月14日

中学生の木工教室

去る9月28日に、宮城県の気仙沼から中学生の男の子が4人、
エコ花へ木工を体験しに来てくれました。
彼らは修学旅行の自由行動としてエコ花での木工体験を探して選んでくれたそう。
遠いところからはるばるありがとう!!
先生はなんとtamaが・・やらせていただきました。
4人とも最初顔をあわせて挨拶したとき、ちょっと驚いてた。。
きっとごっつい大工さんが教えてくれるもんだと思ってたところに、
こんなオバハンが先生?!って思ったんだろう(汗

課題は赤松を使ったCDケース作り。
キットに加工したものを、一辺だけ墨付けからやってもらいました。



オバハン先生の言うことを聞いてくれ、とっても一生懸命につくってくれました。
でもみんなシャイボーイばかり!!
あたしがちょっと席を外すととたんに隣同士で相談とかしてたみたいですね(笑

途中、一階の工場で刻みをしていた大工さんが、手道具の使い方を教えに来てくれました。
さすがプロ!!すばらしいお手本を見せてくださいました。
予定通り3時間でなんとか全員無事に完成!!

帰りは出来上がったものを袋に入れて、みんな大事に持ち帰っていきました。
良い体験になったかしら?!
最後の笑顔できっと楽しんでもらえたと信じて(笑)
ありがとうございました☆
tama