ブログ
2010年11月1日

今、青森が熱い!?

今東京では、青森が熱い?
そんな情報をもとにいざ東京の街、原宿・明治神宮へ!
明治神宮では、鎮座90年を迎えた秋の大祭の祭典が11月3日まで行われています。
(正式には宮の字の’呂’の中線はありませんが漢字変換上このままで書いています。)
なぜ、青森なのか?それは2010年12月4日に東北新幹線の東京=新青森間の開業するためです。
そして青森が身近になるということで、青森がまるまる東京にやってきました。
明治神宮には、青森ねぶた・弘前ねぷた・五所川原立佞武多・八戸三社大祭の4大祭りの山車が大集合!
(本日まで)

まずは、昼間の様子から
南門では青森ねぶた・弘前ねぷたが津軽三味線ステージに聞き入っています。
青森ねぶたは、本日17時45分〜18時40分に原宿表参道を運行しますよ!

弘前ねぷたには勇装な武者絵が描かれています。

参堂では、神輿振りの奉納が行われていました。

文化館の近くでは五所川原立佞武多・八戸三社大祭が!
五所川原立佞武多のでかいこと!!
なんと23mあります。(建物で言うと6〜7階くらい)

八戸三社大祭は豪華絢爛!
山車にからくりが色々仕込まれており、左の白虎や右の竜?は煙を噴出します。

夜の様子です。
お祭り気分で、うきうきしますね。

青森のご当地グルメ屋台も出展しています。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
zou