ブログ
2014年5月6日

佐倉の家の一文字

カテゴリー: 家づくり

現場の昼休み

刃物を研いで、研いで午後の仕事に備えます。

休みが終わると、玄関庇の上で銅の屋根材の加工に板金職人親子がいい塩梅に反射光に照らされています。

久々の一文字なので右、左があるのも忘れていました。

屋内は断熱工事、造作工事が進められています。

4間通しのヒノキの鴨居、ケヤキの敷居(いずれも1枚もの)非常に楽しみです。
naoi