ブログ
2012年6月19日

佐原の家

カテゴリー: 家づくり

このブログは2005年11月に始まりましたが、
その前に竣工した佐原の家(2003年)のご紹介です。
お引渡ししてから、もう10年近く経過したお住まいなのですが、
なぜ今ご紹介かというと・・・
「木の語り部 棟梁ブログ」さんで記事になっているのを発見したためです[#IMAGE|S72#]
↑クリックするとブログへ飛びます。
ブログへ書いていただき、ありがとうございました。
お客さまからの言葉ほど作り手として、
これほど熱く体全体に広がるものはないですが、
同じ立場の作り手さんからの言葉も、
ゆっくりじんわりと芯に染み込んでくるようです。
 『この先、取り壊す事がなければ何十年も・・・いや百年の後も建っている事であろうと感じた。』 
実際に何百年も建っていて欲しいという気持ちで取り組んでまいりました。
そこから見ると まだ10年。 
でも、気持ちは もう10年。
あと90年で100年!
それまでずっと見守っていくことができましたら
年ごとに嬉しさが倍増して・・・
パーン!!とはじけてしまうかもしれません(笑)。
エコ花ホームページが新規になったため
左リンクが壊れていますが、
佐原の家の建築時と竣工後をまとめたページを
載せておきますね↓
●佐原の家:工事中
●佐原の家:お引渡し後
人が育てる家
人を育てる家
時間がつくる家
時間をつくる家
お引渡しの瞬間が、一番綺麗な家でも
お客さまが育てた100年後の家の美しさには敵わない
そんなすまいをつくり続けていきたい。
★家づくりセミナーのご案内はここをクリック★
☆リフォームのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

zou