ブログ
2018年9月27日

削る→磨く→塗る(再生)

カテゴリー: 未分類

数年来のお付き合い
便利に使った道具
手放しがたくなりますね
今回は
DSCN3403
我々のように刃物を研ぐ職人は
包丁の刃こぼれが埋まっている
まな板などを削ることを嫌います
DSCN3405
そんな時、刃の交換時期になった自動かんなが活躍します
うす~く削ると
あっという間に新品
DSCN3406
亜麻仁油を塗って仕上げます
左から クリ クリ ケヤキ
これから北九州へ旅立ち
また、活躍してくれるでしょう

無垢の木だから一皮むけばこのように再生することができます
合成樹脂のまな板も利点があると思いますが
どうでしょうか
いちど無垢の木を使ってみては
手放しがたくなる気持ちを味わってください

naoi