ブログ
2016年11月14日

古都奈良へ

カテゴリー: 未分類

11月に入りすぐに同業者の友人達と奈良へ世界遺産見学の旅に行ってきました。
如何せん1泊2日の旅ゆえバタバタではありましたが、何とか行きたかった場所には行ってこれました。
奈良ホテル・唐招提寺・薬師寺・春日大社・東大寺・興福寺そして一番大変だった奈良国立博物館の正倉院展を観覧してきました。
私個人的には世界遺産ではありませんが奈良ホテルには足を運んだことがなかったので特に興味がありました。1909年から営業された木造2階建ての本館は東京駅駅舎を手掛けた東野金吾・片岡安コンビが設計で、建築には当時では破格の巨費が投じられたそうです。その建物は阪神大震災の時も躯体には大きな損傷もなく部分的な補修ですんだと聞いて明治の技術力に改めて感服させられました。
%e5%a5%88%e8%89%af%ef%be%8e%ef%be%83%ef%be%99

本館内部
%e5%a5%88%e8%89%af%ef%be%8e%ef%be%83%ef%be%994
和モダンな照明器具が

ちなみにホテルには宿泊ではなくメインダイニングの「三笠」のランチをいただきに。
%e4%b8%89%e7%ac%a0
平日なのに満席で予定よりも長居をしてしまいましたが心もお腹も堪能させて頂きました。機会があれば今度は宿泊してみたいものです。

神社仏閣では私的には唐招提寺に惹きつけられました。次の機会にご紹介できればと思います。