ブログ
2006年3月27日

土鍋でごはん

カテゴリー: 徒然・農園

先日、お店にご来店のお客様との立ち話で
「土鍋でご飯をたくとおいしいんですよ。特に炊き込みご飯はおこげもできて最高です」
とお聞きしたので、昨日試してみました。
たけのこと小女子の炊き込みごはんです。
こりゃこりゃ、旨い!!
ふっくらとしていて、味もよくしみこんでいて。
あっという間に家族全員で平らげてしまいました。
電気釜では味わえない・・幸せな味!?
土鍋の底からジワジワと熱が伝わっていったのが、よーく分かる口当たり。
こいつぁ、やめらんねえー
お客様がおっしゃるには、「はじめチョロチョロ、なかパッパなんて
言いますけど、土鍋だったら、中火12分で火加減しなくていいんですよ。
僕は土鍋を4つ持っていて、鍋によっても炊き上がり具合が違うんです」
とか。
うう、通な一言!
なので、その通りにやってみました。
普通の電気ジャーで炊くより多めにお水を入れ、沸騰するまでは
強火にして、その後中火で12分。
残り2分のところで焦げの匂いがしてきたので、火を消して20分ほど蒸らしました。
鍋底が一部分激しく焦げてしまっていたので、洗うのにちょいと苦労がありました。
中火12分って言ったって、お米の量や鍋のクセ、ガスコンロの火力にもよりますものね。
うちの土鍋くんにぴったりの具合を研究しなくては!!
なかなか毎日ってわけにもいきませんが、せめて休日だけでもこのおいしさを
堪能したいものです。
この土鍋くん、我が家の大事な道具となること間違いなしっ
難点は・・おいしくって、つい、食べすぎてしまうことでしょうか!?
KAYO