ブログ
2011年7月15日

埼玉の家 大規模改修PART2

カテゴリー: リフォーム

埼玉の家の工事は順調に進んでおります。
このうだるような暑さの中、現場で頑張っていただいている大工さんはじめ職人さん、本当にご苦労様です。くれぐれも熱中症には気をつけていきましょう!!

まずは増築する部分の基礎工事です。鳶さんに型枠を組んでもらいました。元々の基礎は布基礎ですが、新設する基礎はべた基礎です。


これからコンクリートを流し込んでいきます。
増築部以外も防湿フィルムを貼ってその上にコンクリートを流し込んでならしていきます。床下からの湿気を防止するためです。
今回のリフォームは、施主様がこの先数十年に渡って安心して暮らせる家を望んで始まりました。
耐震補強、床下の環境整備、全て長持ちする家造りには欠かせない事です。全面改修するからこそ出来る工事だともいえます。


次回は大工さんの腕のみせどころをご紹介したいと思ってます。
oh-oh