ブログ
2009年4月15日

大地の香り。

カテゴリー: 徒然・農園

Kayoです。
桜はあっという間に散ってしまい、気持ちの良い新緑の季節になりましたね!
お散歩しているだけでも心地がよいですね。
日曜日はのんびりと春の香りを楽しんで過ごしました。
午前中は、ひたすら四つ葉のクローバー探し。

「クローバーのいいにおいがする!気持ちいい。」と長男、嬉しそうでした。
それにしても黙々と・・・1時間以上はクローバーの上に寝そべっていた気がします。
四つ葉のクローバーは見つからなかったけど、探すのが楽しくて。

お昼を食べに家に戻る途中、八百屋さんにたけのこが出ていたので、買いました。
子供たちがお昼寝をしている間に下ごしらえ。

その日の夜はたけのこの炒め物(どうしても、ビールが飲みたくて・笑)、翌日は煮物にしました。
来月2歳になる次男がたけのこにハマってしまい、ものすごい量をたいらげてしまい、たけのこご飯まで足りなかったです。
長男は「えー また、たけのこ!」と文句を言っておりましたが、甘い!
小学校(先週入学しました)の竹林で採れたたけのこがお給食で出るぜ~
午後、お昼寝の後は虫取りのメッカ、荒川土手に行きました。
長男のお目当てはザリガニ釣り。
出発時に玄関先で1つしかない網をめぐって、長男と次男が取り合いになり、喧嘩勃発。
仕方ないので、次男用にも網を買って持たせたら、大喜びでした。
冬の前、11月終わりごろには生まれたばかりの1センチにも満たないザリガニが・・・
5センチほどに成長していました。
小川の脇には小学生の男の子が詰め寄っており、賑やかでした。
長男は1時間ほどで8匹釣りあげ、大漁♪
また次の釣りの時にはもっと大きくなっているかな、といいながら、小川にリリースしました。
暖かい風とおひさまと、葦と土のにおいと、とっても癒されました。


人工的に手の入った緑ですが、都内では土がある場所が少なく、近場に癒される場所があるのはありがたいことです。
これから、ピクニックも楽しい季節♪
どんどん外で風とお日様のパワーをもらいたいです。
Kayo