ブログ
2016年10月18日

大工道具

カテゴリー: 家づくり

今日は大工道具について少しご紹介を。
前回のブログでエコ花では『手刻み』で家をつくっているとお伝えしたのですが、土台や梁、そして柱などの構造材を刻むのには適材適所に大小様々な「のみ」を使う訳です。

尺二寸の梁を継ぐために、『尻挟み継ぎ』を施します。
%e5%b0%ba2%e5%af%b8%e6%a2%81
この継手を刻むのに使う道具達。
%e3%83%8e%e3%83%9f

%e3%83%8e%e3%83%9f2

手仕事ならではの手間と愛情をかけて進めていきます。