ブログ
2012年8月6日

家具たち

昨日、一昨日とエコ花では毎年恒例の『林間学校』が催されました[#IMAGE|S49#]
その模様は後日同行したスタッフからたっぷり語っていただくとして、
さっそく嬉しい出来事がありました。
今年初参加をしてくれた、小学二年生の男の子から「すごい楽しかった!!」という電話を
もらいました。嬉しいですね。都会の生活では味わうことのできない『田舎ぐらし』!
かまどで米を炊いたり、五右衛門風呂に入ったり、虫を捕まえたり、したのかな?
来年も開催する予定ですので、ご興味のある方は是非参加して下さいませ。
今日は、先日完成した「風の通る木の家」に納品された家具をUP。
まずはダイニングテーブルです。
天板は『とち』の一枚板。

長さ220cm 巾80cm 厚み6.5cm
立派な材料です。
お持ちの椅子に合せ比較的曲の少ない素直な材を、舘岩(今回林間学校の行われた)
の資材置き場から社長に選んでもらいました。
少し割れのある端をカットし、表面裏面を大工さんに丁寧に鉋で仕上げてもらい、
仕上げはオイルフィニッシュを塗りました。
脚は『桧』材。下部に向かってテーパーをきっています。

写真の撮り方が悪く相当濃い色にみえているかもしれませんが、
良い感じのあめ色にしあがり、奥のダイニングチェアーともフィットしているのでは
ないでしょうか。
ちなみに、手前のベンチはエコ花の「椅子づくり教室」で私が挑戦して作ったものです。
ちょっと並べて写真を撮らせて貰いました。
初参加の私でもこんな立派な(手前みそですみません)椅子を1日で完成させました。
秋にも教室を開催します。こちらもよろしければ是非ご参加下さい。
本当に楽しいですよ!!
おっと話しが少し脱線しました。
次はテレビ台です。
『キハダ』と『栗』の剥ぎ合せ天板に側板や引き出しの前板も栗材です。

本当はデッキの置いてあるオープン棚にガラス引戸が付いて完成となります。
引戸はもうしばらくお待ち下さい。
引き出しにDVDもたっぷり収納できます。
ちなみにテレビは46インチだそうです。
エコ花では家具も国産の無垢材のみで作ります。
オーダー家具ですのでお部屋に合わせたピッタリサイズで作れます。
皆様のお宅にもいかがでしょうか。
お気軽にご相談くださいませ。
oh-oh