ブログ
2009年7月1日

拭き漆でリペア&リメイク

6月27日・28日の2日間、藤原啓祐さんによる拭き漆入門講座、「拭き漆でリペア&リメイク」が開催されました!
参加者は土曜11名、日曜7名と大盛況☆
今回の講座の企画は、以前、我が家の長男が4歳の時に藤原さん作の木のスプーンをかじってかけてしまったのを、藤原さんがコツコツと治して新品同様に治して下さったのがきっかけ。
「漆って、修理にも使える!なんてエコなの!!」
ってことで、藤原さんにお願いしてリペアとリメイクの講座を企画していただいたのでした。
考えるだけでワクワクするでしょ?
本当にワクワクしたんですよ。
だって・・
「はい!じゃあ、持ってきたもん出して!」
の藤原さんの掛け声に、みなさん荷物をがさごそがさごそ・・・

何が出てくるのかしら。
出るわ、出るわ・・・
昔から使っていた、お盆やお椀。ちょっと欠けたり、はげたりしてます。

「もう捨てようと思っていたのですけど・・残しておいてよかった」と、大量のオシャレな木のお箸。

自作の木工品も。

kuniくん、おばあちゃんから頼まれた、お盆の塗りなおし。

お父さんからは、お父さん作の照明台を漆仕上げにしてリメイクを頼まれました。
渋くなりそう!

saiちゃんの桐の箱。 前に一度自分で塗ったのを、塗り重ねたくて。
裏返したら・・おっと、塗り忘れてた♪

ついでに、お菓子の入っていた竹かごも塗ってみたい!とsaiちゃん。

「これはエコ花の商品ですが、塗っていいですか?」と私。
「しゃーないなあ!」と藤原さん。

自作のペーパーナイフ!かっこいい〜

タオルかけにしたい、すす竹。 何も塗らないとカビが生えるので、とお持込に。

おばあちゃんの代から使っていて、お父さんが幼い頃から食事に使っていたとか。
今は孫の代まで受け継がれて、せっかくなので塗りなおしたい!とのこと。
素敵!

などなど、色々なものたちがお教室にやってきました!!
さて、どうなるのでしょうか。
続く。
Kayo