ブログ
2006年12月23日

掻き落として、完成

白を塗り上げてお昼休みの間で、表面がすこし締まってきたら
剣山のような硬い金ブラシのような道具(名前はなんと言うんでしたっけ・・)で、掻き落としていきます。

こんなすてきに仕上がりましたっ!!

べんがらのしっとりとしたいい色合いがなんとも言えませんな!
実はこの3色の掻き落としは、エコ花の家づくりの外壁の見本。
いつもお客さまに「どんな仕上げなんですか」と聞かれても、写真でしかお見せすることが出来なく、ようやくこうして見て触っていただけるサンプルができたのであります☆
ちなみにこちらは小沼さんの道具たち。値段のつけられない道具がいっぱいです。うひゃ〜!


使い込まれた道具たちって、どうしてこんなに美しいんでしょ。
使い手とともに歩んできた歴史が、オーラみたいに表れてますよね。
tama