ブログ
2007年4月10日

日本堤改修:左官職人

カテゴリー: リフォーム

木摺り下地に、砂漆喰を塗り上げる。(写真の下側)
その上に、ハンダを塗り上げて尺トンボを打ち付ける。(写真の上側)


手際よくハンダをつけていきます。

いつもながら職人小沼の仕事は心が震えます。

チルチンびと42号塗り壁入門に施工当日の詳しい記事が掲載されています。
見えなくなる下地の仕事、壁について見直しませんか。