ブログ
2011年6月28日

日野Ⅱの家:階段つくり

本日工場では、大工さんが階段材を加工中!
この大きな材料は踊り場です。
赤松の板をはぎ合わせて作ります。
そうです!エコ花の階段は買ってくるものではないんですよ!
つくるものなんです。

↓の写真のように、上に載せているような部材を板と板の間にはめ込みます。
この雇い実を使うことで、突きつけの時よりも接着面の強度がでて、赤松の板の幅を有効につかうことができます。

現場では、下地工事が進んでいます。

断熱材も入っています。
羊毛でもっくもくです!

外壁は透湿防水シートと防水処理が施工済みです。
外部と家の中を繋ぐ電線類からも水が入り込まないようにキチンと防水します。

まだまだ工事は進みます。
zou