ブログ
2006年3月17日

東浅草の家:耳つき木摺り

カテゴリー: リフォーム

necoさん担当の今月あたまから始まっているご近所「東浅草の家」現場で、tama的におもしろかったこと。

築30年の古いお宅、木摺が耳つき!直井に聞いたらちょっと昔の家はみんなそうだったらしいのですが、初めて見ました。
20cmとかの小径木を製材したときに出る端っこをそのまま、耳も落とさずに木摺りに利用していたそうです。きのうの話とつづいて、木材の有効利用ですね!すばらしいですっ。仕上げてしまえばなにも見えなくなる部分ではあるけど、四角い材料より味があってなんか私は好きです。気になります。しかもこの方が耳とかばさばさしてて、土壁ならふつうの木摺りよりくっつきやすそうに思うんですけど・・?!
tama
★★★