ブログ
2009年10月6日

東船橋の家:秋雨の見学会

カテゴリー: 家づくり2008〜2009

先日、ほぼ“完成”した東船橋の家で見学会が行われました。

あいにくの秋雨で、当日はなんだか始終すっきりしない空模様。
足元の悪い中でしたが、多くのお客様に足を運んでいただきました。
ありがとうございました。


今週末、10月10日(土)に、もう一度「完成見学会」を開催いたします。
頼もしい存在感のある360mmの栗の大黒柱が、皆様をおむかえします。

木の質感が魅力的なのはエコ花の物件の共通するところですが、
今日は少しだけ、個人的にお気に入りの部分をご紹介します。





(左)一階の和室 は、畳縁の濃紺と襖の藍色がとてもよく響いていて
クールな空間にまとまっています。大きくはありませんが、床の間の欅も
色鮮やかに質感が引き立っています。
(右)松見窓 リビングの南東に開けられている、採光用と思われる窓、
ですが、これ実は遠景に見える松を眺めるための開口です。
この日も雨に濡れた緑が濃く、効果的な風景になっています。
あまりご紹介すると見る楽しみがなくなってしまいますから、今日はこの辺で。

他にもお施主様のこだわりと、エコ花のこだわりとが満載です。
つくる過程は、それはもう、お施主様もエコ花スタッフも、
沢山のことを考えて、意見交換をして、大変な時もあったと思います。
みんな、がんばりました。
お施主様がこれから幸せに暮らす風景が目に浮かぶ、豊かな家です。
まだ間に合いますので、ご参加を迷われている方は是非お申し込み下さい。
sai