ブログ
2008年8月11日

林間学校まかない飯

カテゴリー: 徒然・農園

お盆休みにそろそろ突入で夏休みの方も多いのではないでしょうか。こんばんは、llamaです。林間学校から帰ってきてまだ瞼の裏に舘岩の緑もまぶしく残しつつ、それでも日常戦線復帰であります。

さてさて林間学校の料理番、を賜りまして3日間つくりにつくりましたが、スタッフからリクエストの多かったレシピをご紹介したいと思います。エコ花スタッフのまかない飯。見栄えは悪くてもちょっと試していただければ幸いです。

最初の晩、スタッフだけの夜のまかない飯風景。
ご紹介するレシピの皿がうつってないのが残念!
【ひじきのオリーブオイル炒め】
材料
芽ひじき:適宜。乾燥を水につけて戻す。芽ひじきの方がやわらかいのでおすすめ。
にんにく:生をスライスしておきます。
ショウガ:千切りにしておきます。私は生姜がいちばん好きなハーブなので山ほど入れます。
葱:好きなだけ。たっぷりいれると美味しいです。輪切りでも短冊でも。
唐辛子:お好きな方はどうぞ。
他:オリーブオイル(エクストラバージンでないもの、香りのよいものがいいです)、塩(これもできたらおいしいものを!今回はショップでも販売しているペルーのお塩でした。ミネラルの滋味がして美味しいです)、胡椒(その場で挽けるのだととても嬉しい)
作り方
1、フライパンにオリーブオイルをいれる。にんにくを入れて火をつけ軽く香りがでるまで穏やかに加熱する
2、にんにくの香りがしてきたらお好みで唐辛子をいれ(辛いのがお好きな方は刻んで入れてください)続けて熱して辛味を出す
3、にんにくが焦げる前にショウガ、葱を入れ軽くしんなりするまで炒めます
4、野菜を炒めたら十分に戻して水気を切った芽ひじきをフライパンへ
5、ひじきに火が通るまで炒めたら塩コショウで調味してお皿へ
6、お好みで軽く醤油をたらしても美味しいです。
意外なご飯のお供で好評でした。煮付けに飽きた方はぜひお試しくださいな。元ネタは有元葉子さんの「時間をかけない本格ご飯、ひとりぶん」から。気分だけ覚えてて詳細はおそらく軽く違ってますが、似たような感じの、はず。本も合わせてお勧めです(私の本は無精な独り身男子の友人に攫われていった限りなのですが)。皆様アレンジしたらぜひぜひ教えてくださいね。豚挽肉かりかりに炒めたのと合わせてもおいしいとおもいます。
さて、今日も帰ってごはんつくるかなー。
llamaでした。