ブログ
2011年6月25日

栗の大黒、ツガの玄関框

今日は今まで丸太製材で貯木してきた中から材料選び
リフォーム現場の上がり框、ツガ
180角の柱より木取り

真ん中の材料で決定

落としの板から付框が取れそう
国産のツガが使われなくなり、いまでは米ツガしか知らない人もいるとのこと
舘岩の家にも7寸角2本柱として使っています
刻みの時かたくて角ノミが入っていかず機械ごと浮かび上がったな
次は
足立の新築現場用の太柱
3Mの栗の柱を物色
使い頃のなかから3本選んでお客様に決めてもらいましょう
今年も雪の被害
煙突が
山の林間学校までには修理しなければ
gondawara