ブログ
2011年3月2日

森びと建築塾『第1回木の家ワークショップ』報告レポート1

おはようございます!llamaです。
今日は2/26(土)に開催した
森びと建築塾『第1回木の家ワークショップ』の様子を
レポートします!
ご参加くださったみなさまほんとうにありがとうございました!
ワークショップは品川区の会場を借りて行いました。
天気はよく晴れて、せっかく自然のことを学ぶのに
部屋の中というのは少し皮肉でしたが
みなさま張り切っていらしていただいて、スタッフ皆感激です。

着々と会場準備を進めます。
もちろん森の中でやれたら幸せなのですが!
ここはあいにく東京なので
いやでも、だからこそ自然素材のてざわりや
その中身を知って欲しい、と思ってのイベントなのです。

各コーナーの準備もできて

それでは開始!
今回メインで準備を担当したllamaが最初にあいさつを
そして今日は『家づくり師匠』の直井さんがはじめの言葉を。

ぜひこどもたちに自然素材のよさを……むにゃむにゃ
けっこう素敵なごあいさつだったのに、llamaなぜか覚えていません。
(きっと緊張してたんですね)
でも楽しくさわって楽しく学ぼうっていうことで
よかったですよね、直井さん。
この日スタッフは皆どこかにバンダナを巻いています。
目印で、すぐわかってもらえるのでいいですよね!
頭に海賊巻きにしてたのはわたしだけでしたが……
さて、ワークショップは3部構成になっています。
小さなお友だちが多かったので、ちょっと最初のふたつはたいへんかな?
と思っていましたが要らない心配でした。
もうみんな、元気元気!
クイズを一生懸命考えて、お母さんやお父さんと違う答えでも
がんばって手を上げてくれている姿、かっこうよかった!

最初は『世界の民家クイズ』です!
今回のワークショップの
ワークショップリーダーであるすずきさんが
わかりやすくて面白いクイズをだしてくれます。
ヒントに皆でうんうん悩んで、手を上げて。
当たると嬉しかったね!

ヒントのお手紙、一生懸命聞いてくれてありがとう!

お父さんもばっちり手を上げてくれました!
クイズを通して世界の気候と家のひみつ、少し迫れたかな?
次回は2つめの『樹種あてゲーム』の模様をご報告します!
llama