ブログ
2007年6月18日

森林教室@エコラの森 レポートvol.5

クワと苗を担いだ一行は、山の上を目指します。
登って・・

のぼって・・・

ノボッテ・・・・

登って・・・・・

登ること20分くらい?
着いたらすでにバテバテな一行・・・。笑

なのに到着すると、休むまもなく植林の説明。
なぜなら限られた時間のなかで、持ってあがった苗を全部植えなければならないからっ!!
すでに白いロープが張られていて、白いロープには赤い目印が。
その目印の付近に植えれば、等間隔な杉の林ができる、という寸法です。
山盛りの束から苗を手に、2人1組で手際よく、ていねいに、かつ迅速に植林です。


みなさん必死です。本気の作業です!

こんな傾斜もありました・・・45度くらいでしょうか?!

開始1時間にして、こんなに美しく苗が植えられました。(見えますでしょうか?)
そして、わずか3時間足らずで、なんと1000本もの杉と桧の苗を植えることができました!!

みなさん、達成感でいっぱいのポーズ。笑
tamaも気がついたら夢中になってやっていて、おそらく25本くらい植えられたかも?!
(ちなみにズボンのうしろポケットに携帯を入れていたら、振りかざしていたクワから落ちた土がポケットに入っていたらしく、携帯が泥だらけ・・壊れました。ガーン)
―つづく―
tama