ブログ
2012年7月19日

水廻りリフォーム

カテゴリー: 未分類

戸建住宅の水廻りのリフォームです。
奥に見えるのが、床・壁共にタイルで仕上げられた、
いわゆる、在来工法のお風呂です。

今回はこの浴室を解体し、既存より広めのユニットバスを設置します。
洗面脱衣所も同じく解体し、新たな空間に生まれ変わります。
木製の洗面台や腰壁があり、温もりのある空間になりました。
床はコルクタイルで仕上げています。
ユニットバスと脱衣所の床の段差も解消されて、使い勝手もよくなりました。
sato.