ブログ
2007年2月21日

着なくなった服たちのゆくえ

近年すっかり有名になってる服飾メーカーのユニクロ。
tamaもかなりのユニクラー(←勝手につけた)。シンプルで丈夫で安い!普段着にも家着にも大活躍しております☆休日はどこのユニクロ駐車場も混んでますよねぇ。
そんなユニクロが自社全商品のリサイクル活動を行ってるそうです。
tamaはつい最近知ったのですが、この活動は去年の9月から行っているようですね。
以前からフリース商品の回収をやっているのは知っていましたが、全商品とは!
年に2回、1ヶ月間ずつの期間中に、ユニクロのお店へ持っていくと回収してくれるそうです。
種類ごとに分別して、まだきれいなものは整えて、難民キャンプなどに寄贈(=リユース)、着古したものは布製品の原料にしたり発電用燃料として再利用したり(=リサイクル)しているそうです。製造元販売元が全面的にそういう活動をしていること、とってもすばらしいですね。つくったら作りっぱなし、売ったら売りっぱなしとは違って、きちんと責任を果たそうとしている感じがして、好感がもてます!
使わなくなった洋服などの活用方法としてはフリーマーケットなどもありますが、こういったメーカーの活動も増えていくといいですね。

tama