ブログ
2006年11月22日

秋のくりこま森林教室6

カテゴリー: 森林教室

山を降りたら、ランチ会場のブルーシートのはじっこに、きのこが山盛り。

すべて駒五郎さんやしろちゃんが、前日山で採ってきたやつだそう!
へぇ〜さすが山を熟知してる人が採ると、こんなにたくさんの種類と量があつまるんだー。
さっそして!そのブルーシートに座って、森林教室恒例になってる“風工房さんお手製のあったかランチ”をいただきます!
今回は具沢山のきのこ汁〜☆
(※また写真撮り忘れました・・汗)
気持ちのいい青空の下、山歩きしてくたびれた足をすこし休めて、次の目的地へ。
風工房さん施工で今年竣工した「土川の家」を見学させていただきました。


風工房さんも栗駒の木々をふんだんに使った家づくりをしています。
木材以外もエコ花とかなり近い材料をつかっているのに、設計者、作り手が違うと、こんなにも雰囲気が違う!
土川の家の設計は吉田桂二さんです。
間取りはもちろん、手摺や枠材のデティールのデザイン、扉の厚み、カウンターの高さなどなど、どれをとっても普段見ているエコ花の建物とは違って、とても新鮮で勉強になりました。
しかしnecoさんと2人、スケール片手に1階をじっくり見すぎて、2階に登る前に集合の声が!!
慌てて2階を駆けめぐり、おかげでろくに写真も撮れませんでした・・・トホホ
-つづく-
tama