ブログ
2010年4月22日

縁起物!!

先日、杉並の現場でお世話になった宮城県の板金屋さんから贈り物が届きました!
中を見てみると・・・、まばゆい光の中には!![#IMAGE|S72#]
鶴!

亀!

竜!

すご〜い!
鶴かっこいい(llama)!亀が欲しい(zou)!竜をください(yuu)!
と騒ぐエコ花スタッフ一同。
作り方は、0.25mmほどの銅板に折り線を引き、手の力や板金専用の工具を駆使して折っていきます。
ゆがみが出ないように、神経を集中させて作業をします。
そして最大の難所は曲線を描く部分だそうです。
ん〜確かに触ってみると結構硬くて、形を作るのが大変そうです。

文字はどうやって書いているのか不思議でしたが、
なんと、板の着色には【温泉の湯】を使っているとのこと!
硫黄の働きで色をつけて、
泉質によって板が黒みをおびたり、ピンク色や玉虫色になるんですって!
とてもきれいな縁起物、捕りあいになりましたが(笑)
ようやく飾る位置が決まりました。
板金屋さん、お仕事ありがとうございました。
また、すてきな贈り物ありがとうございました!
zou