ブログ
2006年4月5日

舘岩研修レポート4

2日目の午前中は刻み場の在庫チェック&片付け。ものすごい量の木材たちが・・・!気合を入れて、端から垂木や柱材や荒木の板を数えて整頓。
ウィ〜ン!フォークリフト登場です。

単管パイプをつかってうまく転がして・・


何枚も重ねます。この板はミズメザクラなどの広葉樹の板。ものすんごい重いです。1枚だけでも女性ではなかなか持てません。足に落としたら確実に骨が砕かれる・・気をつけてー!

それにしてもこれ、重ねすぎじゃ?!
さすがに乗せたらぐらぐらしたので高く積むのはやめました。。
労働のあとのごはんはtama、neco、kayo+kayoジュニアで羽釜を使ったお米炊きにチャレンジ。

水加減もカン、火加減も炊き時間もカンで、1升半のお米がばっちりふっくら炊き上がりました!羽釜の割にはおこげが少なかったのが少し残念だけど、大成功♪kayoジュニアのお米の計り方のおかげかな?
おかずは明美さん特製・ぜんまいの炒め煮に、厚焼き玉子、お豆腐の味噌汁とお漬物。こういうごはんが日本人にはいちばんウマイ!!ぜいたくなごはんでした。

tama