ブログ
2006年3月23日

舘岩研修レポート1

エコ花の刻み場のある南会津の舘岩村へ、3月20日から2泊3日の研修に行ってきました。現地で撮った写真を携帯電話からちょこちょこアップしてましたが、あらためて研修をレポート!
まずは1日目。
舘岩村はちょうどこの日、田島町、伊南村、南郷村と合併して福島県南会津町に生まれ変わりました。(どこでも合併が進んでますねぇ。覚えきれません・・)舘岩村は村内にひとつしか信号がない人口約2300人の村です。その唯一の信号も、小学生の勉強のために取り付けてあります。ちなみに舘岩村の1/26の広さの台東区が人口16万人。舘岩は人より獣のほうが多いみたいです。
お昼過ぎに事務所を出発して、首都圏を抜ければ東北道はスイスイ。でもやっぱり舘岩まではまるまる3時間はかかります。なにしろ山道が長い!ICを降りてから1時間半くらい、峠を越え谷を越えてやっと舘岩村に入ります。
ICを降りたときはこう

だったのに、峠を越えて舘岩に近づくと・・・

こう!!天気予報で雪とは言ってたけど、春だしねと思って油断してたらとんでもなかったです。でもお正月に比べたら半分以下の量らしいですよ。
そんな雪の中まっすぐ民宿ますやへ。民宿ますやの主人はエコ花でおなじみ大工の将雄さんなんです。到着すると舘岩在住の橘棟梁と木漆工芸家の藤原さんもお呼びして、早速ごちそう!


特産品の山菜と手作り豆腐、味のしみこんだ煮物、岩魚のおつくり、そして将雄さんが打ってくれたそば。このおそばが最高においしいっ!!おかずでお腹いっぱいなのに、盛りそば1枚分くらいたいらげました。舘岩にお寄りの際はぜひご賞味ください。笑
ちなみに木漆工芸家の藤原さんは、5月末に東京まできてくださりエコ花の工房で木彫りの講座を開いてくれます!!木のかたまりから彫刻刀1つでのうつわ作り体験と、藤原さんのおもしろトークが聞けますよ☆近日中にHPで詳細をお知らせします。ご興味のある方はぜひエコ花HPから児玉までお問合せくださいね。
tama
★★★