ブログ
2007年6月21日

舘岩行きはいつでも満載

エコ花2号車(正体はただの白いバンです。笑)に、おがこと木っ端がギュウギュウに載っています。


これはエコ花家づくりの現場と工場で出たもの。
バンに載っているのは、舘岩の家へ運ぶためです。
エコ花では、手に入れた木材はそのいのちに感謝して、できるだけ無駄が出ないように最大限使うように心がけています。
でもどうしても、使いようがない木の端なんかがでてきてしまいます。
家づくりの中で使えないハンパな木っ端でも、見る人によってはなにかしらのお役に立てるかもしれないと、木っ端は店頭でお分けしています。
店頭にも並べられないような、割れたり欠けたりしてしまっているものや汚れてしまった小さな木っ端などは、舘岩の家の薪にと運びます。
また木材を加工していれば必ず出るおがこ、これも舘岩の家へ持っていきます。
雑草が生えてほしくないような場所におがこを撒いておくと、地面がおがこで日影になるので、もやしっ子のような雑草しか生えてこないようになります。
木材はお金を出して買います。
だけど、削って出たはじっこや木の粉を捨てるのにもお金がかかります。
それを少しでも有効に、無駄なく、お金もかからない方法で処理ができるよう心がけているエコ花なのであります。
なので舘岩へ行く車は、必ずと言っていいほど、おがこと木っ端で満載です。笑
tama