ブログ
2010年4月12日

製材の様子。

カテゴリー: 家づくり

前回の【伐採→製材まで】にたくさんの反響をいただき、
大変ありがとうございます![#IMAGE|S58#]
リクエスト!もいただきましたので、丸太を製材する様子をアップします!
早速、ど〜ん!!
こちらはヒバ、元に近いところでしょうか。大きいですね〜。

少し切りました。きれいな肌色が見えています。

なんと!あんまり大きいので、機械に入りきらずチェンソーが出動!!

せっかくの木のいのちを、無駄にすることはありません。
余すとこなく使います!

↑板状にしたあとは、桟積みにして乾燥させます。
製材、第2段はトチ。
こちらも大きいですね!

機械が開発される前は、人の力で製材していたんですね。
想像するだけで、大変そうです。
タイコ梁に出動する【ちょうな】も大工さんの手作業のひとつ。
もうDVDが発売されていますが、
映画【火天の城】を見たときは、「人の力」に感動しました。
日本ならではの、ものづくりへの魂はすごいものですね。
話がずいぶん、それましたが、
エコ花の家づくり魂も負けじと熱く燃えておりますよ〜!!
zou