ブログ
2005年12月5日

那須高原の家づくりがはじまりました。

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

栃木県の那須高原で、伝統構法の家づくりがスタートしました。
国産の材料から厳選された構造材は、舘岩の家のきざみ場で、橘棟梁たちの手によって着々と姿を変えています。舘岩はもう雪・・・。

吹雪く中、10tトラックからとんでもない重さの材料が搬入された様子。あ〜〜寒そう。極度の末端冷え症の私は雪などとんでもないです。でも地元の人はやっぱりなんてことない顔。「今朝もここ来るまで4回もすべっちまったー」って笑ってますよ。

こちらは那須高原の家の現地の様子。まずは地縄貼りから。本当にまだただの野原です。これからここに杉板貼り外観の昔ながらの一戸建てがどーんと建ちます。
那須高原は空気の澄んだ良いところ。この日もお天気が良くて気持ちがよさそうです。