ブログ
2006年6月8日

那須高原の家:荒壁ワークショップレポート10

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

4/22・23、28・29で行った荒壁ワークショップレポート、1日目分だけでvol.10をむかえてしまいました・・。
4日間の内容をすべてレポートしようと思いましたが、楽しい時間を全部お伝えしようとするとつい長文になりすぎて半年以上かかりそうなので(笑)、まとめとしてみなさんのベストショット&ハイライト☆を掲載してお伝えします。
[23日/ワークショップ2日目]
朝からはじまって夕方まで、この日は1日目からご参加のお施主さんご親戚の方に加えて、エコ花のお仲間のウィズさんや住まいの風工房のスタッフのみなさん、それにKAYOさん一家も加わって総勢18名のにぎやかな作業でした。



グループごとに分かれて、竹割から順番に、小舞を掻いて、捏ねた土を塗りつけて、1面を仕上げてくれました。

駒五郎さん、かなりうれしそうです。

KAYOさんのダンナさん、目つきがかなりシンケン!!

KAYOジュニアだって負けてません。シャチョさんが捏ね方を教えてくれたよ♪

お施主さんの親戚のお嬢さんが、持ち主に見つからないように?!自分で塗ったところにこっそり名前をサインしてました。
こちらはあっくん、“土盛り”待ち。キマってます☆

お昼ご飯には羽釜で炊いた白飯とお味噌汁、地元野菜のお漬物にソーセージで心もおなかも満たされました。


夕方にはなんとかそれぞれ担当してくださった1面が無事完成!おつかれさまでした。
tama