ブログ
2007年4月29日

鎌倉の家:基礎工事

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

浅草の工場では順調に刻みが進んでいます。
一方現場も、基礎の立ち上がりのコンクリート打ちが終わりひと段落です。
次に、エコ花では、レベラーという収縮率の少ないコンクリートペーストを流して基礎の上場を水平にするやり方はせずに、昔ながらのモルタル天端均しを行います。
そして、これから5月の中ごろの建前まで、ゆっくり養生します。

当然アンカーボルトも田植えはせずに、あらかじめセットしてコンクリートを打っています。