ブログ
2010年11月10日

階段板が来ました

カテゴリー: 家づくり

こんにちは。お久しぶりです、llamaです。
今朝工場にアカマツの階段板が届きました。段板と親板と、積み上げられて壮観です。今日の荷物はあと破風板と私たちが呼んでいる尺巾の杉板です(これは小庇や棚板になります)。宮城からの荷です。



分厚いしっかりしたきれいな板が来ました。どんな階段になるのか楽しみですね。赤松は日本産の松の中でもっとも広い範囲に分布しているものです。天然状態では本州・四国・九州・朝鮮半島・中国東北部などに分布するほか、北海道にも植林されています。クロマツにくらべるとアカマツはどちらかといえば内陸に育つようです。
エコ花では梁や階段でアカマツを使用しています。階段の場合白くてきれいな板に、最終的にはオイルを入れて仕上げます。私の担当の現場では「階段を好き」と言ってくださるお客様が多くて、階段好きの私としては嬉しい限りです。エコ花の階段はできるだけ高さを抑えて、お年を召しても登りやすい階段を目指しています。毎日の運動にちょうどよいくらいの階段、いいですよね。子供の頃は私は座って本を読むのが好きでした。
せっかくなのでエコ花階段コレクション。





家もいろいろですが、階段もいろいろです。蹴込板のない階段をストリップ階段と呼びます。てっぽう階段、曲がり階段。表情もいろいろ、手摺も雰囲気もいろいろ。この板たちもどんな家の階段になるのか、楽しみです。あ、ちなみに最後の一枚の階段だけ、栗ですね。登りきったところにどーんと見事なアカマツがいます。……映ってないですけど。
そういえばこっそり体調を崩していたのでお休みいただいていましたが、今週からぼちぼち復活です。まだ現場でばりばり、とはいかなそうなのでブログの更新から気合い入れていこうかな。ご心配いただいていた方ありがとうございました!zouさんのエールに励まされてブログから復帰!がんばります。
llamaでした。
追伸。
ブログを書いていたところ通りかかった棟梁に
『llamaってどうやって読むの』
と聞かれたので
『llama(リャマ)だよ』
とお返事しておきました。こんなの!最近流行のアルパカの仲間です。食べても美味しいウシ目ラクダ科です。……この記事見てるかな?