ブログ
2006年8月21日

韓国料理屋さん近況





今日はダクト屋さんが入って客席の換気配管をしてます。
なにやら検査口と書いたキャップやバルブがついております。
換気扇の種類や役割などはわかっても、機械の中身を実際に見ることなんてないので
こうして職人さんにへばりついて作業をながめて勉強させていただいてます。
作業が終わったらいろいろ質問してみよー!
大工さんは厨房のケイテン下地を組んでます。
ボルトをコンクリに打ってその先にアルミのバーを吊して下地を組みます。
こんな軽いもので下地になっちゃうんだからすごい。
お客様が買い付けてきた古い建具が現場にやってきました。
ガラスが入っていたり障子が貼ってあったり。
どこにどうやって使って生かしていくか、打ち合わせを重ねて案を練ります♪
それにしても冷房がなく風も通らない現場にいるのって、なんて暑い!!
暑いの大好き夏人間tamaもへたり気味です。
こんななかで大工さんや職人さんは毎日体を動かしてるんだもんなぁ〜!!
おつかれさまですっ(`´)ゞ
tama