ブログ
2006年8月28日

高島平の家:上棟2

カテゴリー: 家づくり2006〜2007

8mの棟木を“尻挟み継ぎ(しっぱさみつぎ)”という継ぎ手でつなぎます。
無事上棟を迎えることができました。
元山がわらじを履いて与岐を担いで2階に登ります。そこでお役目(=選定した木材がすべて無事に組み上げる)を終えたしるしとして、わらじの鼻緒を切ります。
棟梁が祝詞をあげ、無事上棟式も済ませ、宴会に。
ありがとうございました。