ブログ
2009年8月20日

高根町の家:家のかたちになってきました

こんばんは。llamaです。
暑い日が続いておりますね。
新型インフルエンザはやっておりますが皆様うがい手洗い
きちんとされてますか?
すっかり忘れたころに猛威を振るいだして
潜伏期間とか麻痺とかいう言葉が脳裏をよぎり
不安な気分になったりしています。
(それでも選挙ほどじゃないでしょうか)
さてそんな世の中はとりあえずこっちにおいておいて(えいやっと)
高根町の家づくり、進んでおります。

家みたいになってきましたね!
というのは建て主さんのお言葉。
ほんとにほんとに。中はまだまだこれからですが
建前の時とくらべるとずいぶん家になりました。

屋根も葺いて

庇をつける棟梁(後姿ですけど)

外張の断熱材のフォレストさんもしっかり貼られ
外はたいそう暑いですが中に入ると涼しい涼しい。
風の通る丘という恵みももちろんありますが
しっかり断熱の効果を実感したりして、嬉しい気分です。
(もちろん風が通らなければ暑いんですけれど、それでも)

お風呂も入って、工事、ちゃくちゃくと進んでおります。
建て主さんは毎日私にご決断をせまられて
心の休まる暇もないとは思いますが
素敵な家目指して、がんばりますのでよろしくお願いします。
さてさてそろそろトップにお知らせも出しますが来月は高根町の家の
構造見学会も予定しております。
ご興味おありの方はぜひお問い合わせくださいね。
完成してしまっては見えないところ
ずずいっとお見せいたしますよー!
llama