ブログ
2009年7月9日

高根町の家

高根町の家、始まりました。
先月は、福島県の舘岩で、大黒柱を選んできました。
栗の大黒柱は、堅く粘り強いので、高根町の家をしっかりと支えてくれます。

そして、一昨日。
土地の神様に、お米とお塩とお酒をお供えして、
これからここに家を建て末永く幸せな暮らしがありますように
と建て主さんご家族がお祈りします。

そして、遣り方(やりかた)です。
遣り方とは、建物の位置や高さの基準を示しておくために、設置する仮設物のことです。
基礎工事をスムーズに進めるために、これに寸法を記入していきます。
私も微力ながら、お手伝いさせていただきました。
遣り方完成!

これから、本格的に家づくりが進んでいくんですね。
自分のことのように、ワクワクしています!
それでは、また。
yuu