ブログ
2007年5月1日

5月のラ・まのさん探検

もう今日から5月。
初夏にむけて、クラフト工房ラ・まのさんへ行ってきました!
今回の探検隊はtamaです。
内覧会以外の、ふだんのラ・まのさんへお邪魔するのは初めてのtama。
ラまのさん工房への小道は、相変わらず緑が青々と生い茂っています。

伺うと、ちょうど朝のお掃除と朝の体操の時間。
それが終わるとみなさん早速それぞれの作業に取りかかります。
染をまっている糸たち。

これを、染めて、紡いで、初めて織りの作業に入れます。
エコ花でもかなりの人気もの、綿のストールを織っているところです。

織りの作業自体は、うまくいけば1日で織れるそうですが、糸を揃えたり機織り機をセットしたり一連の作業を考えると、1本をつくるのにおよそ3日かかるそうです。
なんて、手の込んだ、心のこもったモノたち!!
ラ・まのさんのモノたちがすてきな訳を、あらためてこの目で見ることができた気がします。
裏庭ではビニールハウスの中で、せっせと藍染めがすすんでいました。

その横では、エコ花で人気のモチーフ、“シュール猫”のモデルの娘ネコがお昼寝中。


似てる!!実際のモデルのお母さんネコにも会ってみたいー。
ラまのさんのお庭でとれたというお茶をいただきました!

ものすごく甘くて、ほっとするお茶です。
染の材料から食べるための野菜から、なんでも作ってしまうラ・まのさん。なんて理想的!うらやましいですね。
気がつけば2時間以上も見学、買い物をさせていただいていました。
つくっているものも人も風景も、そしてお庭もすてきなラ・まのさんは、何時間もいられそうです。(笑
いただいたものたちをお店へ持ち帰って、さっそく店内に飾りました。
綿ストールも藍染Tシャツも、いろんな柄いろんな色たくさん入荷しました!


こんなすてきな手拭いまで。

またこれからもエコ花のお店からラ・まのさんのモノたちが旅立って、たくさんの人にそのすてきさを知ってもらえますように!
tama