ブログ
2012年3月29日

風の通る家 Part1

3月2日に上棟し、もうすぐ1ヶ月を迎えようとしていますが、現場が予想以上に進んできており現場担当者として
アタフタしております。
ここまでの工程を紹介したいと思います。

あまり地盤の良くない土地でしたので、柱状改良を行いました。

地下7mの砂質土を支持地盤としてセメント系固化材を機械で攪拌し柱状に固化させ地盤の強化をはかる工法です。
当社では地盤調査をした後、思うような強度がないという結果がでた場合、上記セメント系柱状改良または小口径鋼管杭による改良を行っています。
地震や地盤沈下に耐える家づくりの基本はやはり地盤となります。少々お金はかかりますが、 ここはしっかりと改良しておく必要があります。
地盤改良の次は基礎工事となります。
当社ではベタ基礎を採用しています。
地業をした後捨てコンクリートを打ち、長期優良住宅の基準に則ったスパンで鉄筋を配筋していきます。
配筋検査の後耐圧盤を打ち、立ち上がりを型枠組み付けしコンクリートを打設します。


養生の後型枠をはずし基礎の完成です。
(基礎の写真があまり撮れてなくて・・・すみません。)
oh-oh

2012年3月28日

旧取手宿本陣 染野家住宅

茨城県取手市にある
茨城県指定有形文化財・取手市指定史跡
旧取手宿本陣 染野家住宅
へ行ってきました。
上野駅から常磐線特別快速で約30分。
取手駅から歩いて5分ほどにあります。
主屋のほぼ正面に入母屋造りの玄関が見えます。
ここは本陣を利用する身分の高い武士が利用しました。
染野家の家族の人は通常、土間から出入りをしていました。
↑写真の右側、瓦の下屋が見える部分では
郵便局の窓口として利用されていました。
明治11年(1878年)郵便創業期の姿を残す貴重な文化財です。

それにしても立派な茅葺屋根!
建築は1795年の江戸時代
水戸徳川家の歴代の藩主が参勤交代の道中に、宿泊や休憩に寄ったそうです。
あの水戸黄門様!
そして明治時代には郵便窓口として活躍し、
昭和時代に入り染野家から取手市に寄贈されました。
もし土地を売って、マンションでも建ててしまっていたなら、
今は見られないこの姿。
「保存する」という選択肢をお選びになった染野家さんに感謝です。
昭和62年(1987年)から10年間の修理工事を得て
平成9年(1997年)に一般公開となりました。

最近雨漏りのために一部分の茅葺を工事をしたと案内の人が楽しそうに教えてくれました。
80歳くらいのおじいちゃんと
20歳台の若い職人さんが仲良く仕事をしていたそうです。
あれっ?もしかしてあの人かな〜。
→以前の「葺く」のレポートにて
↓写真は、ちょっとぶれてしまいました・・・。
中から見てもご立派な屋根!

日本の家は、まさに柱と屋根でできている。
そう実感させてくれる心地良い空間がありました。
zou

2012年3月27日

農園と数学について考えてみた

カテゴリー: 徒然・農園

本日の農園コーナー。
植物を見ると落ち着きますね。
この子も私も生きているんだな〜って。
おもしろいな〜と思って時間も忘れて、じっくり観察をしてしまいます。
↓チューリップを上から覗いています。
渦巻いていますね。

内側から外へ時計回りと決まっているのでしょうか。
↓みんなで、ぐるぐる〜ぐるぐる〜[#IMAGE|S58#]

紙1枚では立つことはできないけれど、丸くすると立つことができます。
その手法でしょうか、頑丈な身体をめざしてのこの形なんでしょう。
↓防空頭巾のよう。
この下から花の芽が出てくる予定です。
芽を守ってあげているのですね。

この自然に存在する命の形に注目して、魅せられた研究者達がたくさんいるようです。
↓こちらのサイトでもらせんについて紹介しています。
生命のらせんの不思議
規則正しい数の連なり、美しい形の不思議を解明したいと思う気持ち、
植物を見ているとわかる気がします。
先日、映画【博士の愛した数式】を見ました。
内容は、交通事故による脳の損傷で記憶が80分しか持続しなくなってしまった元数学者「博士」と博士の新しい家政婦である「私」とその息子「ルート」の心のふれあいを美しい数式と共に描いた作品です。
その中で「数学と農業は似ている」と博士が言っていました。
種に力があれば、育つものだと。
そんなことを思い出しながら、
数と生物は切っても切れない関係なのかなと
農園の前でひっそり考えてみました。
数はこの世の誕生よりもずっと前から存在し、
命あるものはそれを身をもって活用し、
人間がその意味を追う。
世の中わからないことだらけです。
不思議がいっぱいです。
↓農園では、人参と大根が元気です。
特段手入れをしているわけでもないのですが、
ここが気に入ってくれたようです。
ずいぶん長く住んでいます。
栄養もないのに・・・。謎です。

みんな元気になぁれ[#IMAGE|S56#]
zou

2012年3月23日

ぶらり温泉・銭湯⑩

細々と続いてきましたぶらり温泉・銭湯シリーズ今回は⑩回目!
↑クリックすると過去ブログへ飛びます。
湯上りに体重計に乗る人も
ケロヨン桶が欲しい人も
ぶらり温泉・銭湯の旅〜。
本日の主役は、都内の銭湯です。
キング・オブ・セントウ!
大黒湯!

場所は東京都足立区、北千住駅から徒歩7分くらいです。
以前、子宝湯をご紹介しましたが大黒湯の近くにあったそうです。
このあたりは、銭湯の多い地区だったようですね。
見た目もがっしり、お寺みたいな大屋根でしっかりした骨組みが伺えます。
名前も縁起が良いですが、装飾も縁起が良い!
江戸っ子は縁起担ぎが大好きのようです[#IMAGE|S72#]

上から順に
●懸魚の鳳凰
懸魚とは?過去ブログへ。
●たいへいづか【大瓶束】
構架の材(大虹梁)上に立てる束。
●たいへいびれ【大瓶鰭】
束の両脇のモリモリした部分
(ごめんなさい!デザインに意味があるでしょうが、モリモリしているくらいしか分かりません!詳しい人教えて〜)
●一番下に大黒天様の彫り物
↓一枚板でしょうか。大変ご立派!

↓瓦の上の大黒天様

↓同じく瓦の上の恵比寿様

正面の入口であったであろう場所を横目に脇から入ります。
タオル有料(シャンプー、ボディソープ付き)
バスタオルの有料貸し出しありですので手ぶらでもOK!
(着替え忘れずにね)
脱衣室へ入ると、格天井に描かれた104枚の花鳥風月が!
でもちょうどお客さんたくさんでしたので、脱衣室ではカメラを出せず・・・。
「あの人はまだ来ないよ」
「三社祭があるからどうのこうの」
脱衣場は、地元の方の憩いの場でした。

入浴あとのコーヒー牛乳が美味しい![#IMAGE|S58#]
zou

2012年3月22日

大家さん、必見!賃貸リフォーム!:床塗装編

カテゴリー: リフォーム

リフォームの最終工程にきました。
賃貸で、無垢板の床材を導入した物件の様子のお伝えです。
床は栗を使っています。
栗はタンニンという渋の成分が多く、古くから腐りにくい樹種として珍重されてきました。
硬く丈夫で、かつ、温かみのある肌触りと素材感が好評です。
↓塗装前の部屋の写真です。

若干白っぽく落ち着いた色味です。

これから塗装をします。
使用する塗料は自然系塗料です。
塗装をすると、
●薄い塗膜が木を保護して、傷に強くなります。
●無垢板の状態よりも汚れが目立たなくなります。
●木の伸び縮みの特性を少し弱めることができます。
●表面のみの薄い塗装のため、木の調湿性は損なわず、
触感も無垢の木そのままです。


使用する道具は 
★刷毛
★塗料を入れる缶や入れ物
★綿の布切れ
★手袋

以上!
家にあるものやホームセンターで揃いますね。
施工方法も簡単!
☆塗料を刷毛で板に染み込ませます。
☆少し置いたら表面に浮いた余分な塗料を拭き取ります。
☆約1日乾かします(放置)。

以上!
はじめてのかたでも簡単に施工できます。


自然系塗料は木目が薄っすら見えて、木の質感を奪いません。
ツルツルに樹脂やビニールでコーティングする加工とは違います。
ナチュラルな仕上げとなり、ぬくもりがある部屋の演出には最適!
何より、触れる足裏が気持ち良い!
次回はこの物件の詳細をお伝えします。
ただいま、入居者募集中です。
☆工事に関してのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年3月21日

大家さん、必見!賃貸リフォーム!:床編

カテゴリー: リフォーム

今日からは、床編に入ります。
賃貸のお住まいに多い床の仕上げは、
●ビニールのクッションフロア
●化粧合板の床材
だと思います。
今回は、上記材料に加えて、リフォームで使用した無垢材ついて見てみましょう!
①まずはクッションフロアについて
クッションフロアとは?
建築業界では「CF」と略されて呼ばれています。
つくりは、表面が厚手のビニールで、
裏側に緩衝材がついています。
デザインはさまざまです。
床板のような見た目もありますが、形はシート状です。
施工方法は、このシートを接着剤で床に貼り付けるという簡単方法!
★長所
●汚れがついても水拭きできる。
●大量生産が可能で安価。
●伸び縮みが少なく、貼り替えなども施工がしやすい。
●柔らかいため、倒れたときの衝撃を弱める目的で、介護などの場で重宝されていることもある。

ん〜ビニールクロスと似ていますね。
★短所
●調湿性がなく、湿気が多いとペタペタする。
●製造時に「可塑剤(かそざい)」という化学物質を加えており、施工後や処分の際に揮発している。
●火災時には、吸入すると生命に危険を及ぼすことがある有毒な塩化水素ガスを発生させる。
●見た目が安っぽい

なるほど〜[#IMAGE|S5#]
どんどん行きましょう!次は
②化粧合板の床材について
以前のブログ記事での紹介はこちらをクリック!
化粧合板とは?
木をスライスして接着剤で貼り合わせて、何枚も重ねたものです。
単価の安い合板の表面を化粧にしているつくりです。
表面や製造方法によって、
天然木化粧合板や
特殊加工化粧合板(木目模様などを印刷したプラスチックを貼り付けたものや、メラミン樹脂を貼り付けて耐水性を高めたもの)などがあります。
★長所
●伸び縮みが少ない。
●見た目の木目が安定していて綺麗。
●耐水性がある。
●無垢材に比べて傷がつきにくい。

ということは長期使用が可能なのかな?
★短所
●調湿性がない。
●表面の薄い化粧材が剥れることがある。
●耐水性や耐衝撃性などは表面に塗布したウレタンや接着剤に起因するもので、どちらかというと主役は接着剤

ふむふむ[#IMAGE|S13#]
最後の紹介は
③無垢材について
↓木目が分かるように、少し厚い材料の断面写真です。
無垢材とは?
1本の木からできた木材のことです。
木がそのまま材料となったものなので、接着剤を使用していないのが特徴です。
★長所
●調湿性に優れる。足触りがさらさら。
●傷ついてもすぐ廃棄ではなく、ある程度の傷は補修ができる。
●木本来の質感や味わいを楽しめる。
●触った時に感じる温度があたたかい。

「木」を味わえる材料ですね!
★短所
●反りや縮みが出ることがある。
●木目にばらつき出やすい。
●扱いに慣れている人でないと施工不良が出ることがある

少し施工に注意が必要なようです[#IMAGE|S39#]
壁紙と少し異なるのが、場所が【床】であるということ。
物を落としたり、肌が直接触れる部分ですので
傷に強く、快適な仕上げ材が良いですね。
上記内容を踏まえて、
予算や見た目、使用する場所などを検討して選択する必要があります。
無垢材は、肌に触れる場所には最適です!
つるっつる!ぴかっぴか!の床材にはない自然なぬくもりが詰まっています。
施工後のメンテナンスも意外と楽!
全国の大家さんの敷居を高くしているのは何でしょうか?
賃貸で、無垢板の床材を導入した物件を
明日は写真付きでお伝えします。
☆工事に関してのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年3月20日

大家さん、必見!賃貸リフォーム!:壁紙まつわる材料編

カテゴリー: リフォーム

前回は壁紙についてお伝えしました。
そこで出てきたワード「何度も塗り替えできる」
①その塗装材料とは?
②壁紙が安全な素材でも、接着剤は?

本日はこの2本立て。
①塗装材料について。
塗料は、リボス社のデュブロンがおすすめです。
●主成分は石灰です。
 天然成分100%で作られており、有害物質は一切含んでおりません。
●オガファーザーの特徴でもある調湿性を妨げません。
●漆喰のような質感で柔らかい陰影が楽しめます。

快適で安全な室内環境を得られるますよ。

ツンとした臭いはなく、うっすらオレンジの爽やかな香りがします。
薄める必要はなく、粘性も高いので垂れにくいです。
そのままローラーにつけて塗れるため、
初めての方でもすぐに慣れますよ[#IMAGE|S58#]
デュブロン自体は白色ですが、
色をつけることが可能です。
天然鉱物顔料のウラを混ぜて、パステルカラーが出来上がります。
②壁紙を貼る接着剤について
壁紙が安全素材でも、接着剤に安全ではないものを使うのは
言語道断!

そこで私たちの使用するものは、
ながら糊本舗の貼れ晴れです。
「貼って晴れる!」なんとも明るいネーミングですね[#IMAGE|S72#]

↑本日も指の登場。
有害なホルマリンなどの添加剤を含まない、でんぷん糊です。
安心してお使いいただけます。
この写真を撮った後は、もちろん・・・机にこぼしました。
でも普通に水拭きすればOK。
小学校で使ったでんぷん糊そのもの、きついニオイもありません。

これらの材料で、
ツルツル、ベロベロのビニールクロスからの旅立ち!
結構簡単なんですね![#IMAGE|S70#]
最近は、賃貸のお住まいシリーズとして書いていますが、
新築でもリフォーム工事でも使用している材料達です。
実際に手に触れるもの
目に見えるもの以外の材料にも気を使っています。

☆工事に関してのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年3月19日

何をつくっているのでしょーか!回答編

カテゴリー: 家具づくり

一昨日の何を作っているでしょーか!?クイズにまだじっくり考えている方に1枚だけヒント。
↓昨日の角の部分が埋まりましたね。
4角全部同じようになっていますよ。

・・・正解は!
椅子でした〜!
当りましたか?
ふふふっ。

エコ花大工さんの手作り椅子です。
職人さんの技が詰まった1脚です。
木材は桧を使用しています。
白とほんのりピンクの色が春っぽいですね。
座面サイズは330mm角です。
スタッキングも出来ますので何脚もあっても収納は楽々。
↓まずは2脚を重ねます。

↓3脚の重ねが可能です。

↓上から見ると、なんだかレトロ模様みたい。

↓4脚目を立ててみました。
この状態で4脚目の足は固定されており、
なんとズレ落ちません!

●エコ花独自のデザイン
●1脚、1脚が職人手づくり
●木を組む作り方のため、釘や金物は不使用!
●国産の桧を使用しています。
●薬剤を一切使用していないため、木本来の色や香りを楽しめます。

☆家具、家づくりに関してのお問い合わせや
ご注文はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年3月17日

何を作っているでしょーか!?

カテゴリー: 家具づくり

はてさて、エコ花工場には不思議なものが並んでいます。
これらはいったい・・・?
下の写真達から想像してみましょう!
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!に、ちなんで(古いっ)
エコ花クイズ!何を作っているんでしょーか!?
いきなりのドアップ!
ヒントは木材です。
(えっ!ヒントにもなってないって?)

↓1枚目の逆から見たところです。
この形はなんでしょう?

↓ちょっと離れてみて見ます。
機械加工ではないですね。写真下の手道具を使っています。

↓使う材料はこの3種類!


少し組み立ててみました。
ピッチリと組まれている部分、繊細な技ですね!

↓なんとなく重ねてみました。
あっでもこの重ね方では使用しないですよ。

これ以上組み立てたら分かっちゃうわ!
なのでさてさて、そろそろ正解を・・・
正解は・・・また次回!
zou

2012年3月16日

ぶらり温泉⑨

カテゴリー: 徒然・農園

ぶらり温泉シリーズもとうとう⑨回まできました。
↑クリックすると過去ブログへ飛びます。
温泉地のタオルを集めている人も
ほくほく饅頭が目当ての人も
ぶらり温泉の旅〜。
といっても本日は旅ではなく、
旅をしている本の紹介。
ずばりテルマエ・ロマエ

題名の「テルマエ・ロマエ」は、ラテン語で「ローマの浴場」の意味です。
内容は古代ローマ時代の浴場と、
現代日本の風呂をテーマとしたコメディ漫画★
主人公は、古代ローマ浴場を専門とする設計技師ルシウス。
とある瞬間に現代の日本にタイムスリップし、入浴にまつわる技術に感動!
ローマに戻って革命的な浴場をつくるというもの。
ちなみに日本人は「平たい顔」の民族と呼ばれています
書店員の選ぶマンガ大賞2010や、第14回手塚治虫文化賞短編賞の受賞作品。
漫画家のヤマザキ マリさんはフィレンツェの美術学校で油絵を学んでいたとか。
画力もあり、笑いあり、読み応えたっぷりです[#IMAGE|S72#]
まだ2冊まででしか読んでおりませんが
感想としては
温泉・銭湯に行きたくなりました[#IMAGE|S58#]
単純ですね(笑)
★プチ情報★
4月に映画が始まりますよ〜。
主演は阿部寛さんです。
zou